米ぬか 動脈硬化を予防
2011年2月19日(土)日本農業新聞掲載

2011年2月19日発行の日本農業新聞に宇都宮先生と研究グループの記事が掲載されました。

米ぬかに動脈硬化を予防する働きがあることを、和歌山県立医科大学などの研究グループが明らかにした。米ぬかに含まれる成分が、動脈硬化につながる血管平滑筋細胞の肥大を抑制する。英国で科学雑誌を出版するネイチャーパブリッシンググループが17日(英国時間)、同社の研究者向け『アメリカ高血圧学会誌』のインターネット版に公開した。
人間は塩分を過剰に摂取すると、ホルモンの一種のアンジオテンシンⅡが動脈硬化を助長する信号を出す。研究グループは和歌山県の重要品目、梅の健康に関する効能を解明してきた。今回の研究では梅と一緒に食べることが多い米の機能性も明らかにし、消費が低迷し苦境にある梅産地を盛り上げる狙いがある。
同大学の宇都宮洋才准教授は「梅にも動脈硬化を予防する効果があるが、米ぬかとは作用の仕方が違う。梅と玄米を一緒に食べると相乗効果が期待できる」と話す。

日本農業新聞掲載記事

著作権について:
本ホームページに掲載される全ての情報の著作権は、紀州梅効能研究会または、その情報提供者に帰属します。無断転載、再配信等は一切お断りします。
宇都宮先生の挨拶
Profile:
宇都宮 洋才
(うつのみや ひろとし)
医学博士。専門は病理学。言い伝えの域をでなかった梅干しの効能を国内外の共同研究によって医学的に解き明かす。梅干博士として知られ、マスコミや講演でも活躍。現在、和歌山県立医科大学准教授。
うつのみやレディースクリニック
メディア紹介歴
  • 主治医のみつかる診療所/テレビ東京系列 2016/7/4
  • Rの法則/NHK Eテレ2016/5/24
  • あさイチ/NHK総合テレビ 2015/6/29
  • とくダネ!/フジテレビ系列 2012/12/4
  • うまいッ!/NHK総合テレビ 2012/7/15
  • す・またん!/読売テレビ 2011/7/4
  • みのもんたの朝ズバッ!/TBSテレビ 2010/8/19・20
  • あさイチ/NHK総合テレビ 2010/6/2
  • おもいッきりDON!/日本テレビ 2010/1/21
  • カラダのキモチ/TBS 2009/6/21
  • Weekend Japanology/NHK総合テレビ 2006/10/09
  • おもいッきりテレビ/日本テレビ 2006/6/12
  • ためしてガッテン/NHK総合テレビ 2004/6/23
著書紹介
  • 著書「梅干をまいにち食べて健康になる」 梅干をまいにち食べて健康になる
    宇都宮洋才
    キクロス出版/発売:BABジャパン